Chanson 
□ バルバラ / 初期録音集1955-61
BARBARA / Interprete Brassens, Brel, Moustaki, Barbara... 1955-1961
 

曲目
CD 1
[BARBARA - PREMIERS ENREGISTREMENTS ET CABARET L'ECLUSE (1955-1959)]
1. Mon Pote Le Gitan (J.Verrieres/M.Heyral)
2. L'Oeillet Blanc (B.Sabouraud)
3. L'Homme En Habit (D.Modugno/P.Delanoe)
4. J'Ai Troque (Barbara)
5. La Joconde (P.Braffort)
6. J'Ai Tue L'Amour (Barbara)
7. Les Amis De Monsieur (Fragson)
8. Maitresse D'Acteur (Xanroff)
9. Veuve De Guerre (M.Cuvelier)
10. D'Elle ? Lui (P.Marinier)
11. La Femme D'Hector (G.Brassens)
12. Souvenance (A.Schlesser)
13. Il Nous Faut Regarder (J.Brel)
14. Un Monsieur Me Suit Dans La Rue (J-P. Le Chanois/J.Besse)
15. Les Amis De Monsieur (Fragson)
16. Tais Toi Marseille (M.Vidalin/J.Datin)
17. La Belle Amour (J.Poissonnier/Barbara)
18. La Joconde (P.Braffort)
19. Les Sirenes (B.Sabouraud)
20. Les Boutons Dores (M.Vidalin/J.Datin)
21. Les Voyages (R.Leveque)
22. La Belle Amour (J.Poissonnier/Barbara)
23. Souris Pas Tony (J.Picot/C.Verger).

CD 2
[BARBARA CHANTE GEORGES BRASSENS, JACQUES BREL ET GEORGES MOUSTAKI (1960-1961)]
1. La Marche Nuptiale (G.Brassens)
2. Le Pere Noel Et La Petite Fille (G.Brassens)
3. Pauvre Martin (G.Brassens)
4. La Legende De La Nonne (V.Hugo/G.Brassens)
5. Oncle Archibald (G.Brassens)
6. Penelope (G.Brassens)
7. Il N'Y A Pas D'Amour Heureux (L.Aragon/G.Brassens)
8. La Femme D'Hector (G.Brassens)
9. Les Flamandes (J.Brel)
10. Je Ne Sais Pas (J.Brel)
11. Voici (J.Brel)
12. Seul (J.Brel)
13. Sur La Place (J.Brel)
14. Ne Me Quitte Pas (J.Brel)
15. Il Nous Faut Regarder (J.Brel)
16. Le Fou Du Roi (J.Brel)
17. Litanies Pour Un Retour (J.Brel)
18. De Shanghai ? Bangkok (G.Moustaki)
19. Vous Entendrez Parler De Lui (G.Moustaki)
20. Liberte (M.Vidalin / Ch.Aznavour)
21. Chapeau Bas (Barbara).

CD 3
[BARBARA - VERSIONS ORIGINALES DE SES PREMIERS ENREGISTREMENTS (1902-1961)]
1. Le Temps Du Lilas (Barbara)
2. Le Verger En Lorraine (J.Poissonnier/Barbara)
3. Tu Ne Te Souviendras Pas (Barbara)
4. Dis Quand Reviendras-Tu ? (Barbara)
[BARBARA ET SES INFLUENCES]
5. Jacques Verieres: Mon Pote Le Gitan (J.Verrieres/M.Heyral)
6. Brigitte Sabouraud: L'Oeillet Blanc (B.Sabouraud)
7. Inedit - Collection Privee Domenico Modugno: Vecchio Frack (L'Homme En Habit) (D.Modugno)
8. Paul Braffort: Menuet Pour La Joconde (P.Braffort)
9. Yvette Guilbert: D'Elle ? Lui (P.Marinier)
10. Georges Brassens: La Femme D'Hector (G.Brassens)
11. Jacques Brel: Il Nous Faut Regarder (J.Brel)
12. Edith Piaf: Un Monsieur Me Suit Dans La Rue (J-P.Le Chanois/J.Besse)
13. Colette Renard: Tais-Toi Marseille (M.Vidalin/J.Datin)
14. Jean-Jacques Debout: Les Boutons Dores (M.Vidalin/J.Datin)
15. Georges Moustaki: De Shanghai ? Bangkok (G.Moustaki)
16. Charles Aznavour: Liberte (M.Vidalin/Ch.Aznavour)
17. Le Pere Noel Et La Petite Fille (G.Brassens)
18. Georges Brassens: Il N'Y A Pas D'Amour Heureux (L.Aragon/G.Brassens)
19. Jacques Brel: Sur La Place (J.Brel)
20. Jacques Brel: Les Flamandes (J.Brel)
21. Yves Montand: Mon Pot' Le Gitan (J.Verrieres/M.Heyral)
22. Jean Sablon: Ah Les Voyages (R.Leveque)
23. Fragson: Les Amis De Monsieur (Fragson)
仏Fremeaux & Associes
¥3,800

神話とも言われる人気を誇るフランスのシャンソン歌手、バルバラの初期録音集3枚組。
CD1には、初めての録音とされるキャバレー「レクリューズ」時代の1955 59年の録音を収録。CD2は、1960-61年の録音でジョルジュ・ブラッサンス、ジャック・ブレル、ジョルジュ・ムスタキを歌った作品を収録。CD3には、バルバラの最初のオリジナル録音と彼女が影響を受けてきた曲や歌手を紹介する内容となっています。
古い録音ではありますが、かなり良音。臨場感たっぷりの音世界は、ファンにはたまらない貴重な編集盤に仕上がっています。
□ Brassens - Echos D'aujourd'hui
ブラッサンス集 2


歌手 - 曲目
01. Enkhjargal & Duplessy - Teneg Haan - Le roi
02. Herman Dune - In the clearwater spring - Dans l’eau de la claire fontaine
03. Grupo Canalon de Timbiqui - La Juana - Jeanne
04. Yael Naim - Hasafsal hatsiburi - Les amoureux des bancs publics
05. Nostalgia 77 - Misty wind - Le vent
06. Night Works - The fool - P..... de toi
07. Rodrigo Amarante -O Nao-Pedido de Casamento-La non demande en mariage
08. Olle Nyman - Girigbukar - Les philistins
09. Anthony Joseph, Roger Raspail & Colin Webster - Saturn - Saturne
10. Blundetto ft. Pupajim - King of - Le roi
11. Las Hermanas Caronni - Tout petit - Je me suis fait tout petit
12. Christian & Amour Makouaya - Maza - Le parapluie
13. Lianne La Havas - Friends like evergreens - Au bois de mon c ur
14. Racine Mapou de Azor - Testaman - Le testament
15. Shawn Lee - Westances - Stances a un cambrioleur
16. Yasmine Hamdan - Gamar (Charlie Murdoch remix) - Ballade a la lune
L'AUTRE DISTRIBUTION
\2,300
シャンソンの巨匠として語り継がれる故ジョルジュ・ブラッサンス。2011年には没後30年、生誕90年のダブル・アニヴァーサリーということもあり数々の企画ものが発売されました。本作は、好評を博したブラッサンスの曲のカヴァー集の第2弾で、モンゴル、ハイチ、ブラジル、スウェーデン、アメリカ、卜リニダード・卜バゴ他から今日のアーチス卜によるカヴァーを収録。日本でもヒットしたヤエル・ナイムをはじめ、レバノン人女性歌手のヤスミーン・ハムダン、クアンティックが所属するイギリスのレーベルTRU THOUGHTS の古参ジャズコンボ、ノルタルジア77ほか16組のアーティストを収録。オリジナルに忠実なものから激シブなインストを披露しているものまで、ジョルジュ・ブラッサンスを知らない世代の人たちも楽しめるトリビュート・アルバムになっています。なお、収録曲は本作用にレコーディングされたエクスクルーシブ曲のようです。
■ Brassens - Echos Du Monde

歌手 - 曲目
1. 越路吹雪 - Les Amoureux Des Bancs Publics
2. La Banda Municipale De Santiago De Cuba - Les Passantes
3. Alexandre Avanessov - Mourir Pour Des Idees
4. Danyel Waro - La Mauvaise Reputation
5. Sidney Bechet - Brave Margot
6. Nina Simone - Il N'Y A Pas D'Amour Heureux
7. Sidabitball - La Mauvaise Reputation
8. Pierre De Gaillande Feat Keren Ann - Ninety-Five Percent
9. Justyna Bacz - Saturne
10. Sandra Nkake - La Mauvaise Reputation
11. Debademba - A L'Ombre Du Coeur De Ma Mie
12. Carina Iglecias - Heureux Qui Comme Ulysse
13. Canta U Populu Corsu - A Preghera
14. Tueurs De La Lune De Miel - La Mauvaise Reputation
L'AUTRE DISTRIBUTION
\1,900
*死してなおシャンソンの重鎮として語り継がれるジョルジュ・ブラッサンス。2011年はブラッサンス没後30年、生きていれば生誕90年、というダブルアニヴァーサリー年ということで、この記念コンピレーションは、世界のアーチストたちによって歌われたブラッサンス・カヴァー。ダニエル・ワロ、ニーナ・シモン、サンドラ・ンカケ、越路吹雪(ベンチの恋人たち)他14トラック。ブラッサンス・ファンは見逃せない一枚。
△ジョルジュ・ブラッサンス / L'integrale 30e Anniversaire (Limited Edition)
19CD&BOOK&MORE BOX SET
仏UNIVERSAL
予価 \27,800
ジョルジュ・ブラッサンス(1921-1981)の生誕90年没後30年の記念ボックス。30x30センチサイズの美術書タイプ。14枚のオリジナル・アルバムとライヴ録音ドキュメンタリー、未発表録音を多く含む19枚CDセット。60ページブック(バイオグラフィー、ディスコゴラフィー...)とポスター、写真集、ポストカード、コンサートチケットなどを収めた冊子入り。完全限定。
△ジョルジュ・ブラッサンス / Les 100 Plus Belles Chansons 2011 (Limited Edition)
5CD (METAL BOX)
仏UNIVERSAL
予価 \5,110
シャンソンの巨匠ジョルジュ・ブラッサンスの誕生90周年、没後30周年を記念した企画ものが多く発売されていますが、これもその流れでの商品です。
ダブルアニヴァーサリー記念盤。(限定)特製メタルボックス入り5CD/100トラック。未発表ヴァージョン5曲入り。
録音/発売年:1954-1979
△ジョルジュ・ブラッサンス / A Europe 1
仏UNIVERSAL
予価 \3,500
シャンソンの巨匠ジョルジュ・ブラッサンスの誕生90周年、没後30周年を記念した企画ものが多く発売されていますが、これもその流れでの復刻。
ブラッサンスはデビュー当時、国営放送の検閲によって放送禁止になる曲が多かったのですが、新生の民間ラジオEUROPE1はブラッサンスを高く評価し、どんどんオンエアしたので、ブラッサンスのヒットはこの民放ラジオに負うところが大きいのだそうです。このアルバムは、1976年に発表された「ブラッサンスの20の番組」の復刻で、歌、ラジオ生演奏、ブラッサンスとゲストたちの語らいなどが聞けるラジオドキュメント。美麗デジパック装。録音/発売年:1976
△ジョルジュ・ブラッサンス / Supplique Pour Etre Enterre A La Plage De Sete
セートの浜辺に埋葬してもらうための嘆願書
仏UNIVERSAL
予価 \3,500
シャンソンの巨匠ジョルジュ・ブラッサンスの誕生90周年、没後30周年を記念した企画ものが多く発売されていますが、これもその流れでの復刻。
1966年、ブラッサンスの11枚めのアルバム『セートの浜辺に埋葬してもらうための嘆願書』はリード・ギターなしでピエール・ニコラのコントラバスとジョルジュのギターと歌だけで録音されました。1972年からブラッサンスの伴奏リード・ギタリストとなったジョエル・ファヴローは、ブラッサンスがこのアルバムにもうひとつギターの音がないのを後悔して「あの時ジョエルがいてくれたら」ともらしていたことを受けて、2011年、このアルバムにリード・ギターをアフレコした、というわけです。つまり言い換えれば、これは全曲未発表ヴァージョンということになります。美麗デジパック装。録音/発売年:1966&2011  
△ジョルジュ・ブラッサンス / Coffret Live Concerts 1959-1976
6CD+32P BOOKLET
仏UNIVERSAL
予価 \7,600
シャンソンの巨匠ジョルジュ・ブラッサンスの誕生90周年、没後30周年を記念した企画ものが多く発売されていますが、本ボックスセットは、ライヴ録音ばかりCD6枚に収めたボックス・セットです。紙張り箱に美麗デジパックと32頁ブックレットをが収められています。
1951年デビュー、1981年没ですから、まさに絶頂期の生な姿を捉えた音楽によるドキュメンタリーとも捉えられる内容というわけです。
しかし、これほどライヴ録音があったんですね。そして、ライヴ録音というミュージシャンとしての真価がもろに表出してしまう録音でも、当たり前ですが全く崩壊することなく、淡々と人生哲学〜社会のことを歌っていく姿が生々しく捉えられています。聴衆とのやりとりの中にも人間性を見て取れます。
◆ノイズレスSPアーカイヴズ 
伝説の歌声 12  フランス 歌曲集

Legendary Voices from the Past 12 -French Songs

1 ラ・マルセイエーズ(03'08")
La Marceillaise
作詞:Rouget de Lisle, Claude-Joseph / 作曲:Rouget de Lisle, Claude-Joseph
Journet, Marcel
2 愛の使者のワルツ(子犬のワルツ)(02'39")
Love's Messenger Waltz(Chopin Waltz op.64)
作詞:Bazzi-Peccia, Arturo / 作曲:Chopin, Frederic Francois
Galli-Curci, Amelita
3 月の光(02'49")
Clair de Lune(op.46-2)
作詞:Verlaine, Paul / 作曲:Faure, Gabrel Urbain
Souzay, Gerard
4 アルペッジョ(02'08")
Arpege
作詞:Samain, Albert / 作曲:Faure, Gabrel Urbain
Souzay, Gerard
5 旅へのいざない(03'41")
L'invitation au voyage
作詞:Baudelaire, Charles / 作曲:Duparc, Henri
Croiza, Claire
6 前世(03'45")
La vie anterieure
作詞:Baudelaire, Charles / 作曲:Duparc, Henri
Panzera, Charles
7 燕(04'10")
Vilanelle
作詞:Elst, Frederic van der / 作曲:Dell'acqua, Eva
Pons, Lily
8 燕(03'35")
Vilanelle
作詞:Elst, Frederic van der / 作曲:Dell'acqua, Eva
Ivogun, Maria
9 小さな銀の指輪(02'19")
The Little Silver Ring
作詞:Gerard, Rosemond / 作曲:Chaminade, Cecile Louise Stephanie
Butt, Clara
10 3つのグリーンのボンネット(02'48")
Three Green Bonnets
作詞:Harris, H.L. / 作曲:D'Hardelot, Guy
Melba, Nellie
11 純愛(02'43")
L'amour est pur
作詞:Ferrier, Paul / 作曲:Bemberg, Hermann
Melba, Nellie
12 仙女(03'52")
Les fees-Melodie
作詞:Gauthier-Villars, Henry / 作曲:Breville, Pierre Eugene Onfroy de
Croiza, Claire
13 星の夜(03'31")
Nuit d'etoiles
作詞:Banville, Theodore de / 作曲:Debussy, Achille Claude
Culp, Julia
14 噴水(04'17")
Le jet d'eau
「ボードレールの5つの詩」より
作詞:Baudelaire, Charles / 作曲:Debussy, Achille Claude
Croiza, Claire
15 無邪気な人たち(01'54")
Les Ingenus
「あでやかな饗」より
作詞:Verlaine, Paul / 作曲:Debussy, Achille Claude
Bathori, Jane
16 牧神(01'41")
Le faune
「あでやかな饗」より
作詞:Verlaine, Paul / 作曲:Debussy, Achille Claude
Bathori, Jane
17 祈り(03'58")
Invocation-Melodie
「4つの詩」より op.8
作詞:Regnier, Henri de / 作曲:Roussel, Albert Charles Paul Marie
Croiza, Claire
18 聖女(02'13")
Sainte
作詞:Mallarme, Stephane / 作曲:Ravel, Maurice Joseph
Bernac, Pierre
19 孔雀(03'28")
Le Paon
「博物誌」より
作詞:Renard, Jules / 作曲:Ravel, Maurice Joseph
Bathori, Jane
20 草の上で(01'48")
Sur l'herbe
作詞:Verlaine, Paul / 作曲:Ravel, Maurice Joseph
Bernac, Pierre
21 動物詩集(03'50")
Le bestiaire
作詞:Apollinaire, Guillaume / 作曲:Poulenc, Francis Jean Marcel
Croiza, Claire
日本伝統文化振興財団 
¥2,500


*往年のメゾ・ソプラノ歌手クレール・クロワザの歌う名曲「旅へのいざない」(詩:ボードレール、曲:アンリ・デュパルク)を初めとして、ヴェルレーヌやアポリネール、マラルメ、レニエなど、19世紀のフランス詩人の詩に付けられたフランス歌曲のSP名唱がノイズレスで甦りました。
作曲者はデュパルク以外には、フォーレ、ドビュッシー、ラヴェル、プーランク等。歌手はクロワザの他に、シャルル・パンゼラ、若き日のジェラール・スゼーアメリータ・ガリ=クルチ他。
(シャンソンのルーツとしてこちらにアップしておきます)

最新のデジタル技術によって貴重なSP音源の針音ノイズを除去して甦らせる〈ノイズレスSPアーカイヴズ〉シリーズ。19世紀末から20世紀前半に活躍した伝説的な歌手達の名唱を集めて贈るクラシック音楽・歌曲編(全14タイトル)の一枚。
▲バルバラ / Chapeau Bas (2CD)

【Disc 1】
1. Mefie-toi 2'24
2 Le Chouette quartier 3'23
3 Frede 4'49
4 A Saint-Lazare 2'46
5 Madame Arthur 3'16
6 Le Couteau 2'33
7 Moi j’tricote 3'24
8 L’Avenir est aux autres 1'54
9 Viens gosse de gosse 2'45
10 Les Dames de la poste 3'30 10 La Belle amour 2'30
11 Evidemment, bien sur 2'58
12 La Promenade 3'12
13 Romance 3'20
14 Mon pote le gitan 2'51
15 L'OEillet blanc 3'07
16 La Joconde 2'11
17 J'ai tue l'amour 3'16
18 L'Homme en habit 3'32
19 J'ai troque 2'19
20 Les Amis de Monsieur 2'03
21 Maitresse d'acteur 1'28
22 Veuve de guerre 1'42
23 D'elle a lui 2'27
24 Chapeau bas 2'37
25 La Belle amour 2'40
26 Souvenance 2'32

【Disc 2】
1 Un monsieur me suit dans la rue 4'40
2 La Femme d'Hector 2'54
3 Il nous faut regarder 2'02
4 Tais-toi Marseille 2'59
5 La Joconde 1'43
6 Le Cri des sirenes 3'10
7 Les Boutons dores 2'58
8 Les Voyages 2'48
9 Souris pas Tony 3'51
10 La Belle amour 2'30
11 Avant de partir 2'44
12 La Marche nuptiale 2'48
13 Le Pere Noel et la petite fille 2'37
14 Pauvre Martin 2'54
15 Oncle Archibald 2'18
16 Penelope 3'21
17 Il n'y a pas d'amour heureux 2'12
18 La Legende de la nonne 2'37
19 Ne me quitte pas 2'00
20 Je ne sais pas 3'13
21 Seul 2'51
22 Le Fou du roi 1'46
23 Litanies pour un retour 1'15
24 Les Flamandes 2'16
25 Voici 1'28
26 Sur la place 2'58

仏Chant du monde
\2,500


*シャンソンの名歌手バルバラ(1930-1997)の“LE SIECLE D'OR”シリーズの一枚で、数年前に出たd`Atelier, Bruxelles 1954と、大歌手ジョルジュ・ブラッサンスの歌(Il n'y a pas d'amour heureux、Pauvre Martin、La Marche nuptiale他)とジャック・ブレルの歌(Ne me quitte pas他)をバルバラが歌った音源(おそらく仏Philips音源)をカップリングしたお得な2枚組。d`Atelier, Bruxelles 1954は、1954年のブリュッセルでの無名時代の録音でした。まだ「黒の美学」が確立する前ですが、語るように歌う歌唱を聞くと、後のバルバラの歌の萌芽が見えます。典型的なバルバラの世界以外を聞きたい方には最適。
▲バルバラ/d`Atelier, Bruxelles 1954
仏Chant du monde
\2,500
*何とChant du mondeから、あのシャンソンの名歌手バルバラの古い録音が登場しました。この録音は、1954年のブリュッセルでの無名時代のもの。まだ「黒の美学」?が確立する前ですが、語るように歌う歌唱を聞くと、後のバルバラの歌の萌芽が見えると共に、やはりイヴェット・ギルベール(ロートレックの絵にも描かれた名歌手)など、往年の大歌手たちの流れを汲む人なんだなぁと改めて思います。
▲◆バルバラ/黒いワシ〜
ベスト・オブ・バルバラ


1. 黒いワシ 2. パリとゲッティンゲン 3. 死にあこがれて 4. ピエール 5. 報道写真 6. 私の幼いころ 7. 黒い太陽 8. 小さなカンタータ 9. ナントに雨が降る 10. サンタマンの森で 11. マリエンバード 12. ブルネットの婦人 13. 孤独のスケッチ 14. 眠れぬままに朝が来て 15. 私の恋人たち 16. 我が麗しき恋物語

ゲッティンゲン youtube
我が麗しき恋物語 youtube
当店ブログの記事 バルバラ
ユニヴァーサル
\1,835
*バルバラと言えば、日本ではシャンソン歌手クミコがカバーした「我が麗しき恋物語」で一番広く知られている人でしょう。黒ずくめの衣装と低弦の室内楽編成の伴奏にバルバラ自身のピアノ弾き語りは、一聴すれば忘れられない印象を残すもの。詩の格調高さを重視した左岸派シャンソンのエレガンスを極めた歌手と言えると思います。ユダヤ系ゆえに戦時中は筆舌に尽くせない辛酸をなめたようで、しばしば歌の中でも歌われています。「私は朝から晩まで絶望している女ではない。黒い服は喪服ではない。」と繰り返していたようですが、過去の辛い体験が彼女の歌に暗い影を落としていることは間違いないようです。アラン・レネの名画「去年マリエンバートで」へのオマージュと思われる曲も含む、LP時代には含まれなかった6曲加えたベスト盤。
▲◆エディット・ピアフ/シャンソンの声
ライス
\2,835
*ご好評いただいた『シャンソン歴史物語』に続いて、ライス・レコードから再びシャンソンのアルバムが登場することになった。今回のテーマはエディット・ピアフ。シャンソン史上最高の女性歌手の名唱を集めた極上の1枚だ。それも選曲は完全に内容重視。「バラ色の人生」のような有名曲ばかりを集めたお手軽な編集盤ではない。初期のウイウイしい歌声から全盛期の名演まで、その録音を年代順に追いながら、ピアフを通してシャンソンの歴史そのものにも迫る、ライスならではの歴史物語だ。ピアフを、そしてシャンソンという音楽を、本気で聞いてみようというファンこそお勧めする。 (解説帯より)
◆シャンソン歴史物語〜
フランスのディープ・ソング


曲目/歌手
1. 魅惑のオバード/エミール・ヴァシェ
2. かわいいトンキン娘/カルル・ディタン
3. 娼婦ニニ/アリスティード・ブリュアン
4. 祖母が言うには/イヴェット・ギルベール
5. ティティーヌ/ミスタンゲット
6. ミュゼット/フレエル
7. ル・ボスュ/イヴォンヌ・ジョルジュ
8. 愛の言葉を/リュシエンヌ・ボワイエ
9. かもめ/ダミア
10. 過ぎ行くはしけ/リス・ゴーティ
11. ヴィエニ、ヴィエニ/ティノ・ロッシ
12. ハイチ/ジョセフィーン・ベイカー
13. サハラ/ニッタ=ジョー
14. 異国の人/ダミア
15. アコーディオン弾き/エディット・ピアフ
16. お便りを給え/ティノ・ロッシ
17. マリア・ラ・オ/エリアーヌ・セリス
18. 私は歌う/シャルル・トレネ
19. ゴリラ/ジョルジュ・ブラッサンス
20. 蟻/ジュリエット・グレコ
21. いつかの二人/エディット・ピアフ
22. 哀れなリュトブフ/ジェルメーヌ・モンテロ
23. 絶対従順主義/ジョルジュ・ブラッサンス
24. 雲/ジャンゴ・ラインハルト
ライス
\2,835

*ベル・エポック時代の劇場音楽から、ダミア、エディット・ピアフらによる下町のディープ・ソング、さらにフランスならではの植民地ソングから、戦後に登場した大詩人ブラッサンスまで。選曲、解説はシャンソン評論の第一人者である蒲田耕二氏とライス・レコードの田中勝則氏。貴重な写真が満載の25ページに及ぶ両氏の対談が誠に楽しい。
そして何より、フランス語り歌の系譜が押さえられているのが嬉しい。女性ではイヴェット・ギルベール(1867-1944)に始まり、間章(Aquirax Aida)氏をして「家を売ってでも彼女のレコードを買え」と言わしめたというイヴォンヌ・ジョルジュ、名曲「暗い日曜日」(ハンガリーの原曲ではこれを聞いて自殺者が頻発するので問題になった)で有名なダミア、エディット・ピアフ、ジュリエット・グレコまで。シャンソン最後の巨星と言われるジョルジュ・ブラッサンスの名曲「絶対従順主義」で歌は終わり、ジャンゴ・ラインハルトのギターで締める心憎い構成。欲を言えば、ブラッサンスの「ゴリラ」以外も歌詞対訳が欲しかった。
◆ボリス・ヴィアン
/ジャズ&トロンピネット

ライス(Buda)
\2,730
*エンジニア、小説家、翻訳家、作詞作曲家、シャンソン歌手、音楽評論家、ジャズ・トランペッタ−…など20以上の肩書きを持つと言われている、鬼才ボリス・ヴィアン。多方面に才能を発揮しながらも生涯愛情を注いだのがジャズだった。本作は生前彼が残した貴重なジャズ演奏の録音集。自身の音楽を<本物のニュー・オーリンズ・ジャズ>と称し、医者が止めるまで、まさに命を削って演奏したヴィアンのジャズを聴くことは、彼の多才な全体像をつかむのに有益な資料となるだろう。第2次大戦中〜後のパリにどんなジャズが流れていたかと興味があるかたにもオススメだ。(解説帯より)
 詩人たちとシャンソン・シリーズ 
※仏EPMらしいシリーズの登場。▲もバックオーダーは可能です。
解説、歌詞ともフランス語のみ
     以下 仏EPM 各¥2,400
■詩人たちとシャンソン
〜ボリス・ヴィアン

歌手:Tonio Gememe, Annick Cisaruk, Marie- Terese Orain, Jacques Degor, Robert Darame, Tonio Gememe, Marc Robine, Les Freres   Jacques, Marie-Terese Orain ☆☆☆

*「うたかたの日々」などで有名な詩人、作家、歌手、トランペッターetc。昔アナログでジャック・イジュランなどのヴィアン・コンピレーションもありましたが、この盤もかなりハイセンスな歌唱揃い。 
▲詩人たちとシャンソン
〜シャルル・ボードレール
☆☆

*詩集「悪の華」で有名なデカダン詩人。デュパルクの名歌でも有名な「旅への誘い」等。レオ・フェレ、カトリーヌ・ソヴァージュ、セルジュ・ブズーキ、パトリック・ジャンヴィエ他の曲と歌唱。
▲詩人たちとシャンソン
〜ポール・ヴェルレーヌ
☆☆

*デカダン詩人として名高い彼の詩そのもののように哀愁味溢れる歌々。ミシェル・ヴィヴー、マルク・ロバン、ジェームス・オリヴィエ、シャルル・トレネ、レオ・フェレ他、シャンソン界新旧世代の曲と歌唱。
■詩人たちとシャンソン
〜ジャン・コクトー
☆☆

*詩、小説、演劇など多方面で活躍した鬼才の詩に付けられた曲を集成。フィリップ・ビルェール、ドゥニ・ダルカンジェロ、コロンブ・フレザン、ジェイムス・オリヴィエ、マリアンヌ・オズワルドの曲と歌唱。
▲詩人たちとシャンソン
〜6人のシュールレアリスト
☆☆

*彫刻家ジャン・アルプ、作家ミシェル・レリス、女流作家ジョイス・マンスール、ベンジャミン・ペレ、作家レイモン・クノー、フィリップ・スポーの詩。曲付けと歌はベルナール・アスカル
▲詩人たちとシャンソン
〜ポール・エリュアール

*愛する女性を賛美する詩を書き続けた「愛の詩人」エリュアールの詩に歌手のジェラール・ピティオが作曲。
▲詩人たちとシャンソン
〜ジャン・ロジェ・コシモン
▲詩人たちとシャンソン
〜ピエール・マッコルラン
▲詩人たちとシャンソン
〜ルイ・アラゴン☆☆

*ダダ、シュルレアリスム運動出身の20世紀を代表する抵抗詩人の一人。モニク・モレッリとマルク・オジェレの曲と歌。
▲詩人たちとシャンソン
〜ガストン・クテ
▲詩人たちとシャンソン
〜ロベール・デスノス
☆☆

*潜在意識の世界を自動記述の手法で探求したシュルレアリスト。歌手はコロンブ・フレザン、ジュリエット・グレコ、ジェームス・オリヴィエ、マルク・ロバン、ジェラール・ピティオ他。作曲は歌手の自作だけでなくジョセフ・コスマやクルト・ワイル他の曲も有り。
▲詩人たちとシャンソン
〜レイモン・クノー
☆☆

*シュルレアリズム出身で、映画「地下鉄のザジ」の原作者として名高いクノー。歌手はジュリエット・グレコ、カトリーヌ・ソヴァージュ、ジジ・ジャンメール、ベルナール・アスカル、ジル・モージュネ他。歌手の自作曲の他にジョセフ・コスマ他の曲も有り。

ZeAmi HOME